Saturday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Saturday 20:58
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

BOURGOGNE ROUGE 2003

BOURGOGNE ROUGE 2003
ANNE GROS ROUGEBOURGOGNE ROUGE 2003

なかなかお店で売っているところを見かけないアンヌ・グロのブルゴーニュ・ルージュ2003。アンヌのワインはあまり出回ってないので初めてでした。
畑仕事から瓶詰めまで行っているアンヌのワイン。シングルマザーでありながら畑を守って素晴らしいワインを造る、素晴らしいですね。
鼻がキュンとするほどの花畑のようなアロマに圧巻。そしてフルーティ。
やはり女性らしく、まろやかでまとまっている。3640円で買ったんだけど、お値段にしてはとても美味しくいただけました。上目黒の秋元商店さんはいいワインを仕入れています。

Wednesday 20:47
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

PAVILLON ROUGE DU CH MARGAUX 2002

PAVILLON ROUGE DU CH MARGAUX 2002
PAVILLON ROUGE DU CH MARGAUX 2002

格付けグランクリュ、第1級CHマルゴーのセカンドワインです。
残念ながら実家だったので普通のグラスでいただいてしまいました…
マルゴーのセカンドワインながら、品格、バランス、うっとりするアロマは
極上だったと思います。


Sunday 20:48
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

クリスマス・イヴ

ミシェル・グロ Hautes Côtes de Nuits 2004

Hautes Côtes de Nuits 2004

去年かなり美味しく飲んだ2002年ヴィンテージの
今年は2004年ものを、某電気店にて見つけたので(笑)
即購入。イヴにグロのワインだ♪

最初はちょっと酸味もきつく固かったけど
飲み進めるとまろやかになり食事ともよく合いました。
ヴォーヌロマネも飲んでみたいですね。

Tuesday 00:00
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

クリコ・イエロー

0時をまわってヴーヴ・クリコのピッコロで乾杯。
フルートグラスをみるといつも3月30日を思い出します。

Saturday 21:45
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

R.MONDAVI WOODBRIDGE ZINFANDEL

WOODBRIDGE ZINFANDEL
R.MONDAVI WOODBRIDGE ZINFANDEL

ないだろうな〜って思いながら、しょっちゅう行ってるデパ地下の
ワインコーナーにてジンファンデルを発見。
数日前に見たときはなかったのに!

うちの旦那さまの嗅覚なのか、引きの強さというか、
違うよねー。
で、ワインは大抵当たるのです。

ウッドブリッジのジンファンデルは久々です。
スクリューキャップになっていました。
さすがモンダヴィ。こういう所が先頭を切ってくれると
きっと他の会社もやりやすくなっていいと思います。
コルクがすきだけど、環境のことも考えないとね。
いつかなくなってしまうような気がして、コルクは捨てられません。
みんなこの膨大な量のコルク、どうしてるんだろう?

Thursday 21:06
posted by lucida
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

ボジョレー解禁

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
アルベール・ビショー ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2006

今日はボジョレーの解禁日でした。
黒猫さんがなかなか来なくて落とされたんじゃないかと
ひやひやしましたが無事到着。
スクリューキャップだとどこかの情報で見たのですが、コルクでした。

エチケットは去年までジミー大西さんでしたが、今年はオキモトシュウさん。
鮮やかでキレイです。ボトルは透明でした。

飲んでみて、そこまで感動しなかったのはまだまだ自分がワイン初心者だから
でしょうか。去年のボジョレーは美味しい!って思ったんだけどな。
ただ香りがとても良かったです。最後までへたらなかった。

食事の最中、「去年のボジョレーの時もごはんこれだったよね」
っていわれてびっくり!!ほ。ほんとかな?
と思って調べてみたら、去年も外食だったけど、同じものを食べてました。
すごい記憶力だなー。私なんかおとといの夕食もいえません。
ちなみにおととしのボジョレー解禁日はパスタでした。

今年もワインを造ってくれる人達へ、感謝の気持ちと
今年のぶどうの収穫を祝って、乾杯。

ボジョレーには旦那様が帰りに買ってきてくれた生チョコを合わせました。

Wednesday 21:36
posted by lucida
日記
comment : 0
trackbacks : 0

ワインの神様

ブルゴーニュの伝説的なワインの造り手、アンリ・ジャイエが亡くなりました。
この人のことは…漫画で名前を知ってから、ワインの神様と言われる所以をたくさん見る事ができて、いつかはジャイエの造ったリシュブールやエシェゾーを飲んでみたいなと思っていました。88年には引退していて現在は後継者がその技術を引き継いでいますが、彼が現役だった頃の80年代のワインはロマネ・コンティより高値を付けるそうです。

ここ数年ガンと闘いながら最後までワインを愛し、尽くした人の葬儀は
ヴォーヌ・ロマネ村で26日に行われるそうです。
ひとつのことに人生を費やす事の素晴らしさ、いつか自分も体験したいです。

Friday 20:39
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

CH Saint-Lo 2003

シャトー・サンロー 2003
CH Saint-Lo 2003


フランスはサンテミリオン。
グランクリュ(特級畑)のワインです。


まったく知らないシャトーでしたが
以前お店を訪れた時にチェックしていたワインで
残り1本でした。特別な日に買ってよかった〜。

リーズナブルな価格でしたが、味は高級感があり
価格以上のワインだと思いました。
まず甘みを感じたのが特徴的でした。
まろやかで美味しい。
きっとたっぷり日の光を浴びたんだろうな〜と
思わせるカシスのアロマ。
調べると無農薬農法で製作されたぶどうだそうです。
色は最後の方の色しか思い出せないのですが
しっかり濃い赤だったと思います。

オーク樽で18ヶ月の熟成を経ているこのワイン。
無農薬農法といい、作り手のこだわりや愛情が感じられます。

後半でやや渋みを感じて飲みづらくなってきたので
このヴィンテージははや飲みがいいかと思います。

いやでもこの価格でおの味はよいと思います。
瓶の裏に肉料理と合うと書いてありましたがたしかにその通り、
でも、ちょっとお肉に負けそうな感じがするやわらかさだったので
もうちょっとあっさりしたお料理がベストマッチだと思います。

記念日のワイン。





Wednesday 20:25
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

Kendall Jackson

Kendall-Jackson


カリフォルニアワインの代名詞と名高いワイン、ケンダル ジャクソンをグアムでいただきました。
世界のワインコンクールでも驚異の受賞歴を持つそうです。
ぶどう種はカベルネソーヴィニヨン。
ヴィンテージは忘れましたが…2003あたりだったかな…。
水曜はワイン半額デーだったので半額。
幅の広いお味で長く楽しめました。ミシェルリンチに似た感じです。ステーキにぴったりでしたね。

エチケットをシールもないのにはがそうと思ってビリリと。(笑)

グアムの味。
また飲みたいな。

http://www.rakuten.co.jp/wineuki/452056/678588/

Monday 22:00
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

Calon Segur 2000

Calon Segur 2000

Calon Segur 2000

友人一同に新築祝いで戴いたワイン。
誕生日に開栓!
91年よりフルーティーな甘み。
今飲んでもとっても美味しかったです。
牛肉の赤ワイン煮とあわせました。


数あるシャトーを所有すれど、我が心、カロンにあり。
やはり素晴らしいワインでした。